詩からアートへ。ともに生きる。

オーロラタウンを闊歩していたところ、オーロラプラザでNHKハート展なるものを発見しました。
この企画、初めて目にしましたが、もう24回目なんですね。

障害のある人たちがつづった詩に、アーティストが描いた作品を添えられています。なんとも心揺さぶられるエキシビション。
簡単に言うと、泣きます!

毎年開かれているようで、札幌展には、全国から選ばれた50点の作品が展示されています。中には、俳優やアーティストが描いた絵や写真といったアート作品もありました。6月1日(土)〜14日(金)開催のようです。

https://www.nhk.or.jp/heart-net/event/art/

書籍もアリマス

オーロラタウン内の紀伊國屋書店にて販売されているようです。買いませんでしたが。だって、泣いてしまうもの。
まだ14日までやっていますし、やっぱり買うかも。お時間許す方はぜひお運びください!